• Toshi Maruhashi

ぼくらが旅に出る理由


前回のライブでゲストボーカルで参加してくれた


EMILY DAKOTA





上京した時からの長い付き合いになりました。


ずっとサポートで演奏していたので、思えば自分から誘うのは初めて。


自分のバンドで歌うエミリーは、いつもと違う感じもするけどやはりいい歌を歌う。



今回、この曲のアレンジをお願いしたのはベーシストの



前田 翔矢





女性ボーカルのアレンジには絶対的な信頼があります。


空気感、構成、世界感を伝えやすいアレンジをしてくれるんですよね。



そして何より、小沢健二さんのこの曲は名曲です。


それでは聴いてください。


ぼくらなりのアレンジで、



『ぼくらが旅に出る理由』




All photo by 大串潤也(mepakura)


Toshi Maruhashiの楽曲はこちら

Subscriptions





14回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

《Japanese Pops Session》I am me./BiSH*Guitar Licks*Covers

《Japanese Pops Session》I am me./BiSH*Guitar Licks*Covers シンガーソングライター "SHIMA." のカバー曲ライブのリハ映像です。 ・I am me./BiSH NexTone作品コード:N00611429 JASRAC作品コード :24562475 → https://amzn.to/3gYiizZ